ブリュワー直伝の注ぎ方講座も!「日向夏IPL発売記念オンラインイベント」レポート – CRAFTX 公式ショップ
ブリュワー直伝の注ぎ方講座も!「日向夏IPL発売記念オンラインイベント」レポート

ブリュワー直伝の注ぎ方講座も!「日向夏IPL発売記念オンラインイベント」レポート

2021年3月15日、CRAFTXの新商品「日向夏IPL」の発売を記念して、生産者とご愛飲者を繋ぐオンラインイベントを開催しました。

当イベントには、クリスタルIPAの定期ご契約さまなどごく限られたご愛飲者さまをご招待。
さらにスペシャルゲストとして、「日向夏IPL」の生産に共同開発いただいたこちらのお二人にもご参加いただきました。

生産者とご愛飲者、みんなで一緒に「日向夏IPL」を味わいながら、商品のこだわりポイントやビールの楽しみ方について楽しく語り合いました。
ご参加者のみなさんの熱気に満ちたイベントの様子をレポートしていきます。

当日の流れ

  • 開会のご挨拶:CRAFTXのご紹介
  • ブリュワーに教わる!美味しいビールの注ぎ方
  • 新商品「日向夏IPL」で乾杯!
  • 「日向夏IPL」深掘りトーク
  • 質問タイム
  • お楽しみワークショップ&フリートークタイム

    ブリュワーに教わる!美味しいビールの注ぎ方

    宮崎ひでじビール 金井さん直伝!「日向夏IPL」をもっともっと美味しく楽しめる注ぎ方をご紹介します。

    1. 泡ありの楽しみ方

    最初に少し勢いをつけて注いで泡を作ります。
    泡ができることで香りが開きやすくなるので、田中さんの日向夏の香りを感じながら注いでみてください。
    泡が消えてしまうと味のバランスが崩れやすくなるので、日向夏IPLは泡が消えないうちに飲みきるのがオススメです!

    2. 泡なしの楽しみ方

    泡をあえて作らないようにゆっくりと注ぎます。
    瓶からグラスに伝わるビールが綺麗な線を描くように注ぐのがポイントです。
    グラスの上に少しだけ空間を残すと香りをより感じられるようになりますよ。

    新商品「日向夏IPL」で乾杯!

    金井さんに教わった方法も試しながら、グラスを満たした皆さん。
    満面の笑顔で乾杯をしたあと、味についてご感想をうかがいました。

    ご参加者:神宮司さんより

    ひと口飲んで驚きました。柑橘ならではの香りと苦みが最高です。ビールの美味しさを感じながら柑橘の味わいも楽しめる初めての味。自信を持ってオススメできるビールです。

    ご参加者:中川さんより

    飲み手を選ばないビールだと思います。女性にも楽しんでいただけそうですね。長く・美味しく・楽しく飲める、とっても美味しいビールです。

    「日向夏IPL」深掘りトーク

    CRAFTXでは2020年夏に「日向夏セゾン」という期間限定ビールを販売していました。
    「日向夏セゾン」もまた、緑の里 りょうくんと宮崎ひでじビールとのコラボレーションで生まれたビールです。
    その「日向夏セゾン」でご愛飲者さまよりいただいたフィードバックを取り入れて造ったのが、今回新発売した「日向夏IPL」なのです。

    ご愛飲者さまよりいただいたフィードバックへの想い、そして「日向夏IPL」の進化のポイントについて、金井さん・田中さんにうかがいました!

    [宮崎ひでじビール] 金井さんより

    「日向夏セゾン」はヨーロッパの伝統的なセゾンスタイルのビールで、夏にぴったりなスパイシーで面白い味でした。
    ビールは長年造っていますが、お客さまの声は緊張するしありがたいものです。
    昨年いただいたフィードバックの中には、セゾンスタイルの独特な味わいについて「酸味と苦味が少し強く感じる」というお声もありました。
    そこで「日向夏IPL」は日向夏のキャラクターを活かしながら、ほど良い苦みを感じられる・何杯でも飲める・飲むたびに果実の味を楽しめるバランスに仕上げました。
    田中さんの畑の日向夏は味わいが濃くてまろやか、そして酸味がしっかりとしているのでその味わいを活かすビールにできたかと思います。

    [緑の里 りょうくん] 田中さんより

    日向夏の美味しさを引き出してくれて嬉しかったです。日向夏は生で食べる方が多いと思うのですが、ビールになるとこういう味になるのかと驚きました。
    ビールは苦いものだと思っていましたが、「日向夏IPL」はビールの苦味と日向夏の酸味が絶妙なバランスでした。
    ひでじビールさんは本当にプロだと思います。日向夏の味わいを残しながら、美味しいビールに仕上げる技に感心しています。

    お楽しみトークセッション

    第2部はお楽しみタイム!
    4つのグループに分かれ、「父の日にどんなビールを贈りたい?贈られたい?」というテーマで交流を兼ねたトークセッションを行いました。
    もちろん、金井さん・田中さんもご参加。
    生産者とご愛飲者みんなで一緒にビールについて語り合いました。

    ワークショップで皆さんよりいただいたアイデアの一部をご紹介します。

    • 父の日らしいリーフレットを入れてみてはどうか
    • 毎日が父の日!365日ビールが届く
    • 自分の好きなものをプレゼントして父親にも知ってほしい
    • パッケージに高級感があると贈る方も贈られる方もハッピーになれる
    • おつまみやコースター、名入れグラスのセットがあると嬉しい
    • 子どもに注いでもらうという体験ごとセットにしてはどうか
    • ブリュワリーに行って自分で造ったオリジナルビールをプレゼントしたい

    ご紹介しきれないほどたくさんのアイデアをいただき、ありがとうございました!ここで生まれたアイデアの中から、近い将来実現するものもあるかも……!?
    今後のCRAFTXにご期待ください。

    最後に

    生産者とご愛飲者をオンラインで繋ぐという、CRAFTXでは初となる取り組み。
    イベント中、皆さんからあふれていた笑顔が成功の証だと受け止めています。
    ご参加いただいた皆さま、宮崎ひでじビールの金井さん、緑の里 りょうくんの田中さん、本当にありがとうございました!

    これからもCRAFTXは「お酒がもたらす歓び・楽しみ」をもっとカタチにした取り組みを行ってまいります。
    生産者とご愛飲者での共創の輪をつくり、さらなる品質を追求します。